注意事項

直張フローリング施工要領

  • フローリングを張りこむ前に、下地が平滑なこと、塵やごみなどがなく十分に乾燥していることをご確認ください。
  • 接着剤を㎡数分の広さにまんべんなく金櫛へらで延ばしてください。(塗布量550~600g/㎡)
  • フローリングを墨糸に沿って張り込んでください。壁際とのクリアランスは最低5mm程度確保してください。
  • 張り込みの際は、フローリングを傷めないように木片などを当てがいながら、木づちでフローリングの隙間を詰めてください。その際、フローリングの上には乗らないでください。
  • 施工後は重石をフローリングの上に置いて、フローリングと下地の間に空気が入り込まないようにしてください。
  • フローリングの施工が終わったら、24時間待ってから隙間を埋めたゲージを外してください。最後に巾木を取り付けて完了となります。

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください