スタッフブログ
カテゴリー

2014.04.25

丸太から製品ができるまで

こんにちは! 総務部 杉浦友梨です。

最近、かなり暖かくなってきましたね。

時々、半袖の人も見かけるのでもう夏みたいです!

 

今回のブログでは、先日私が学んだことを紹介します。

先日展示会に参加させていただき、そこで初めて丸太の製材を見学してきました。

そこには沢山の丸太が積まれており、これらがフローリングやパネリングなどに加工

されていくと思うとなんだか不思議な感じです。

ブログ写真

製材は、丸太から90mm角ほどの大きさに切り出しするというものでしたが、

製材機を通すだけで綺麗に製材されていきました(^^)

製材を担当している人の話によると、どこに鋸を入れたら節が出るか、どんな色

が出るかは丸太を見ただけでイメージできるそうです。

すべてがわかった上で製材しているので、フローリングやパネリングには綺麗に

節が現れてくるのですね。

ブログ写真②

今までは加工されたフローリングやパネリングしか見る機会がなかったので、製材

~製品ができる過程を知ることが出来てとても勉強になりました。

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください