スタッフブログ
カテゴリー

2015.09.23

先週に続いてケヤキのお話

皆さん、こんにちは!

営業部 趙 恒(チョウ コウ)です。

 

今の時期になると、台風がよく接近するため、前線の活動が活発になり、大雨に

なることがよくあります。

折りたたみ傘やレインコートなど、常に雨具を携帯しないといけませんね。

 

話しは変わって、弊社では、秋に向けてたくさんの展示会があります。

ブログ写真1
9月10~12日 に岡山と浜松で開催された展示会に出展しました。

その際、出品した 弊社の日本ケヤキを加工したフローリングは、なかなかの人気

でした ので改めて紹介したいと思います。

image1
 

良質な国産ケヤキを大連の自社工場へ輸出して、製材→乾燥→加工して、再輸入

したものです。

高価なケヤキをこのような方法でお値打ちにすることができるのです!(^^)!。

そこで小さな疑問が…なぜ、中国産のケヤキを加工しないのでしょうか?

中国の欅木は大葉欅であり、比重は同じ位でも、狂いが大きく、木目はあまり

細かくありません。日本ケヤキは光葉欅であり、四季がはっきりした島国 日本

ならではのものといえるでしょう。

 

裏メニューとして、いろいろな日本ケヤキ商品も続々入荷しています。

詳細は、弊社 物流センターや営業担当者までお問い合わせください。

カットサンプルもご用意しておりますので、 お気軽にお申し付けください。

皆様のお問い合わせを、スタッフ一同お待ちしております。

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください