スタッフブログ
カテゴリー

2016.07.10

湿気が気になるコノ時期も、カラッと過ごせる塗り壁材

皆さま はじめまして

ショールーム  muku plus の 安永 美紗です。

 

早いもので七月に入り、今年も折り返し地点となりました。

今年の上半期は、皆さまいかがでしたでしょうか。

 

私は、毎年 年明けに一年の目標を立てているのですが、最近忘れがち

になっていたので、また改めて意識していきたいと思います!!

 

話を戻しまして、先月から梅雨入りし、雨の日が続いたり、湿気が多く

じめじめしていやな季節ですよね(+o+)

 

今回は、この時期におすすめの内装用塗り壁材【スケッチブックカラー】

についてお話しさせていただきます。

 

 

塗り壁といえば...

珪藻土や漆喰、土壁など色々ありますが、弊社のスケッチブックカラーは、

「漆喰」にあたります。

 

基本のカラーが30色もあり、コテで色々な表情が出せます(*^-^*)

安永1
カラーバリエーションが多く、コーディネートを楽しめることだけではなく、

他にもこんなメリットも!!!

 

・いやな臭いの吸着

・カビやほこりがつきにくい

・断熱、保湿効果

・材料が不燃性で、万一火事になっても、有毒ガスが発生しない

 

そして何といっても、この時期にモッテコイの調湿効果☆彡

無垢木材と同じく、スケッチブックカラーにも湿度を一定に保ってくれる働きがあり、

こちらの商品を使用しているお部屋とそうでないお部屋とでは、過ごしやすさが全然

違います!!

安永2
他にもメリットがいっぱいのスケッチブックカラー(^^♪

 

お部屋の壁をスケッチブックカラーに変えて、梅雨の時期も快適に過ごしてみませんか。

 

気になる方は、弊社 ショールーム muku plus にお問合せくださいませ<m(__)m>

 

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください