スタッフブログ
カテゴリー

2016.10.10

メープルの庭

こんにちは、ショールーム muku plus の河合です。

 

京都の洛南にある東福寺をご存知でしょうか?

 

境内にはたくさんの楓(メープル)の木が植えられています。

もともとは桜の木が植えられていたそうですが、

「後世、必ず遊興の場になる」と伐採され、代わりに楓が植えられました。

東福寺の楓は三葉楓、フローリング材に使われているのはイタヤ楓です。

 

本堂から伸びる通天橋の下には、幾本もの楓。

img_1131
紅葉の季節、錦の絨毯に浮かぶ通天橋の景色が待ち遠しいですね!

 

また、日本庭園「国指定名勝東福寺本坊庭園」も有名です。

img_1132
 

それよりも、床の天然のうづくりが気になってしまいました(+o+)

img_1133
杉は、経年変化で柔らかい夏目が削れ、堅い冬目が残り、自然に凹凸ができていきます。

 

当社でもフローリング材の杉、パネリング材の杉、うづくりになった焼杉など、各種ご用意がございます。

お気軽にお問合せください。

 

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください