スタッフブログ
カテゴリー

2019.02.08

ウェーブチークでしょっ!!

立秋を迎え、春の日差しが待ち遠しい今日この頃。

営業チームの中川です。

 

今年も3月決算に向けた在庫処分が始まっています!

自社展示会『無垢床マルシェ』が3月5日(火)に開催が決定し、

特価商品リストもまもなくお届けできるようになります。

詳細については担当の営業にお問い合わせをお願いいたします。

 

さて、数ある特価品のなかでもぜひともオススメしたい商品がウェーブチークです(^^)!

こちらは、幅広インドネシアチーク乱尺(750㎜、900㎜、1050㎜、1200㎜)一枚板に

ハンドスクレイプ加工を施したものになります。

 

インドネシアチークは、100年以上前から計画的に植林が行われている環境循環型木材です。

ミャンマーチークと比較すると明るめの色調が特徴ですが、天然油分(木製タール)が多く

含まれているため、寸法安定性、耐水性、耐湿性に優れている点は同様です。

 

ハンドスクレイプ加工とは、

ハンド(手)スクレイプ(削る)のとおり、表面を職人の手作業によって削り、

複雑な凹凸をつくる加工です。波を思わせるなめらかな曲線が温かみのある陰影を生みだし、

使い込まれた古材のようなビンテージ・ラスティックな雰囲気をつくることができます。

 

オイル塗装前
これにオイル塗装をすると驚きの変化が!?

これこそまさに“ゴールデンチーク”と呼びたくなるような輝きを放ちます!

 

 

IMG_4585
 

チークでお考えの方はぜひともご検討ください。

壁面で使用することも可能です。日々変化する経年変化をお楽しみください。

 

価値ある商品をお手頃価格で手に入れるチャンです!

お早目のお問い合わせお待ちしております。

オイル塗装後
 

 

こんな記事も書いています

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください