興亜通商の新しい製品サイト
全ページスマホ対応で、さらに使いやすくなりました。新製品や施工例写真も多数掲載 !

※当サイトの製品情報は2019年をもって、新ウエブサイト「muku plus」に統合いたします。

Click New Website!
スタッフブログ
カテゴリー

2019.07.19

【社員研修旅行】世界遺産「武夷山」&樹齢400年「大紅袍」

業務チーム単です。

先月弊社は社員研修旅行として、中国へ行かせて頂きました。

工場研修を始め、世界遺産に登録されている福建省の武夷山の登山にチャレンジもしました。

木材だけではなく、自然の偉大に差に心から感動しました。

20190614_090322
 

今回ご紹介するのは

世界的にも有名な福建省の茶葉!

「岩茶の王様」と称される大紅袍(だいこうほう)です。

大紅袍は武夷山岩茶の最高峰で、岩茶の中では最も有名な銘茶になります。

世界遺産に登録された武夷山の岩肌に生息している茶樹は4本のみ。

樹齢400年になる老木です。

 

「それは見てみたい!」と

社員皆で歩いて歩いて歩いて・・・

 

写真撮ってきましたよ!

 

↓↓↓↓↓

 

 

image1
↑この小さな木です(@_@)

 

国家の監視体制による24時間管理されています。

近づくことも、触れることもできません。

この老木から作られる大紅袍の量は、なんと「年間1㎏」の収穫。

よって限られた方にしかいきわたらず、大変貴重です。

金額も聞きましたが・・・・耳を疑う0の数でした(^_^;)

image3
一般的に売れている大紅袍は 原木から押木された物ですが、

それでも「岩茶」独特な香りとコクの甘味があります。

これころが『岩茶の魅力』です。

形は細長く縄の如くに固く締まっております。

烏龍茶の名前の起因もここからきているそうです!

 

大紅袍は効能も高い。

ミネラル分とアミノ酸に含まれて血行をよくし体を内から温めます。

風邪には最大の効果を発揮します。

福建省のお茶は三千種類以上あり、是非味わいにいかれてはいかがでしょうか。

image4
登山後の体が火照った後にお茶の工場に行き試飲しましたが、

温かいお茶がこれほど美味しいとはっ!!

身や心に染みました。

これこそが大自然からの贈り物。心から幸せに思います。

『無垢木材の床』、やはりいいですね!

 

main-title[1]
 

こんな記事も書いています

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください