スタッフブログ
カテゴリー

2013.08.13

特殊加工フローリング

こんにちは(^o^)  総務部 坂野です。

毎日、暑い日が続いていますね。

皆様くれぐれも熱中症にはご注意ください。

 

今週のブログ...私も北京研修旅行の続きを載せたいところですが、

実は家の事情で留守番をしておりました(-_-;) ということで、

今回は、最近お客様よりお問い合わせ&ご注文が増えてきました

特殊加工フローリングをご案内いたします。

 

弊社での一番人気は栗アンティークユニフローリングですが、

ナラ名栗ユニフローリングのお問い合わせも増加傾向にあります。

「名栗」とは、角材や板にノミなどで独特な削り後を残す加工です。

フローリングに使うだけではなく、壁面や和室の畳回りなどに使われる

こともあります。

名栗

「名栗」「帯鋸」は、受注生産品なのでナラに限らず、広葉樹フローリング

でしたら他の樹種でも加工できますので、お気軽にお問い合わせください。

 

弊社では、栗アンティークユニフローリング以外にもタモアンティークユニ

フローリングも取り扱っております。

栗とタモを比較すると色味は似ていますが、タモは木目がよりはっきりしていて

力強さを感じさせます。床にアンティークフローリング、壁を白系の漆喰や珪藻土

で仕上げるとカッコいい空間になりますよ!(^^)!

タモアンティーク

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください