スタッフブログ
カテゴリー

2014.02.21

カバ桜&西南桜ユニフローリング 施工例紹介

こんにちは。物流センター 山田ゆき子 です。

少し暖かくなってきたと思っていたところに、急に寒さが厳しくなりましたね。
皆さまお身体大丈夫でしょうか。
まだ2月ですので寒さはまだまだ続きますね。
春が待ち遠しいです。

今回は、弊社のフローリングの施工写真をご紹介させていただきます。

商品/カバ桜ユニフローリング
等級/ナチュラル
仕上/オイル
規格/15×90×1820
入数/ケース/10枚(1.64㎡)

__ 1

去年一年で、数多くの注文をいただいた商品の一つです。
皆さまお馴染のカバ桜ですが、根強い人気がありますね。

淡い色調と優しくクセのない木目で、明るいフローリングの代表的な樹種です。
柔らかい足触り、清潔感を感じさせる白さ、またお値段もお手頃なところが
お客様に評価していただけているポイントだと思います。

展示会等でお施主様とお話しさせていただく機会には万人受けをし、特に女性
に人気が高いなぁといつも感じます。

商品/西南桜ユニフローリング
等級/ナチュラル
仕上/オイル
規格/15×90×1820
入数/ケース/10枚(1.64㎡)

__ 2

同じ「桜」という名前が付いていますが、こちらは「西南桜」です。
うっすらとしたピンク色で、優しい印象の木目に節がランダムに混入しています。

最近、このようなナチュラルテイストのニーズがかなり浸透してきたように思います。
弊社に商品の問い合わせをいただき、カットサンプル等でご相談、そしてご注文、納品、
その後ご連絡を頂け、張りあがったフローリングを見させていただけるときは本当に嬉しくて、
テンションが上がります!カメラから手が離せません。

施工写真を撮らせていただけることを幸せに思い、皆様に感謝致します。
弊社のフローリングをお買い求めいただきましたお施主様、末永くうちの子(フローリング)
をご愛顧くださいませ。

メールフォームはこちら
お気軽にご相談ください